Last Update (2015年11月14日)

2015年度
科目名: 国際金融と世界経済
International Finance and the World Economy
担当教官:  澁谷     単位数:4   配当年次:IIIIV   後期


1.授業の目的・方法<Course Objective and Method>

国際金融市場の発展によって、世界経済は統合への道を大きく前進することになった。そして、2008年に顕在化した世界金融危機によって、一国の危機があっという間に世界中に広まることが明らかになった。今日の世界経済を理解するためには、国際金融に関する基礎知識、すなわち国際収支、為替レート、世界を駆け巡る年金マネー、投資銀行、金融派生商品、資産運用、国際投資家の行動、開放経済の下での金融政策と財政政策の効果、などについて正しく理解していることが必要になる。講義ではこれらの基礎知識を学ぶと同時に、日本経済および世界経済が現在直面している諸問題について分析して行く。


2.授業内容<Course Contents>

第一部 世界金融危機

第1章 投資銀行
第2章 金融政策と超金余り
第3章 年金と資産運用
第4章 金融工学

第二部 国際金融の基本理論

第5章 外国為替市場と金利平価
第6章 国際金融のトリレンマ
第7章 為替レートの決定理論
第8章 金融政策と財政政策の効果

3.使用教材<Teaching Materials>

講義は、PowerPointスライド、インターネット情報、黒板を使用して行う。

A. 講義で使用するファイル(開くにはパスワードが必要):

 世界金融危機 (最新版10月27日)

 中国経済に関する講演会

 外国為替市場と金利平価

 国際金融のトリレンマ

 通貨オプション

 為替レート決定理論

 金融政策と財政政策の効果

始めに世界金融危機に関する有益な副読本として次の本を紹介する。

NHK取材班『マネー資本主義−暴走から崩壊への真相』、NHK出版、2009年。

次に講義を理解する上で役に立つ参考文献をリストアップしておく。


B. 国際金融の標準的参考文献

藤井英次 『コア・テキスト 国際金融論』 新世社、2006年.
高木信二 『入門 国際金融』、第3版、日本評論社、2006
須田美矢子 『ゼミナール 国際金融入門』、日本経済新聞社、1996
藤原秀夫・小川英治・地主戸敏樹 『国際金融』、有斐閣、2001
浜田宏一 『国際金融』、岩波書店、1996年 
鬼塚雄丞 『国際金融』、東洋経済新報社、1995年 
深尾光洋 『実践ゼミナール 国際金融』、東洋経済新報社、1990年 
吉村公雄・河野哲夫・安部定篤・團野耕一 『新銀行実務総合講座7 国際金融』、金融財政事情研究会、1987
河合正弘 『国際金融論』、東京大学出版、1995年(大学院レベル)
辻正次・田岡文夫 『入門国際マクロ経済学』、多賀出版、1993
小浜裕久 『ODAの経済学』、第2版、日本評論社、1998
渋谷浩「国際金融市場の発展とIMFの役割」(PPスライド)、2006

C. 世界金融危機とグローバリゼーションに関する参考文献

NHK取材班 『マネー資本主義−暴走から崩壊への真相』NHK出版、2009年.
Robert Mundell, "Financial Crises and the International Monetary System," 2009.

草野豊己 『日本経済を襲うエキゾチック金融危機』 毎日新聞社、2008年.
滝田洋一 『世界金融危機−開いたパンドラ』 日経プレミアシリーズ、2008年.
小林正宏、大類雄司 『世界金融危機はなぜ起こったか−サブプライム問題から金融資本主義の崩壊へ』 東洋経済新報社、2008年.
矢島剛 『CDO−クレジット・デリバティブと証券化のコラボレーション
』(第2版)金融財政事情研究会、2008年.
Friedman, Jeffry (ed.), What Caused the Financial Crisis, University of Pennsylvania, 2011.
Raghuram G. Rajan and Luigi Zingales, Saving Capitalism from the Capitalists: Unleashing the Power of Financial Markets to Create Wealth and Spead Opportunity, Princeton University Press, 2004. (本書は自由平等と貧困からの脱出を実現する為に不可欠な金融市場発展の重要性と既得権益による反自由化勢力の政治経済分析について書かれた優れた啓蒙書である)
Taylor, John, Getting Off Track: How Government Actions and Interventions Caused, Prolonged, and Worsened the Financial Crisis, Hoover Institution Press, 2009.
Friedman, Thomas L., The World is Flat: The Globalized World in the Twenty-First Century, Penguin Books, 2006.
Smick, David M.,The World is Curved: Hidden Dangers to the Global Economy, Portfolio, 2008.

D. 日本経済の過去と現在と未来を知るための参考文献

野口悠紀雄 『戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか』東洋経済、2015年.
野口悠紀雄 『金融政策の死』日本経済新聞出版社、2014年.

4.成績評価の方法<Grading>

最終成績は(1)試験成績(レポートを含む)、(2)授業への貢献度(質疑応答点)に基づいて決める。

5.成績評価の基準<Grading Criteria>

経済学科共通基準に基づく

6.履修上の注意事項<Remarks>

学部レベルのマクロ経済学およびミクロ経済学の基礎知識を持っていることが望ましい。

前のページに戻る